たまには読書も悪かない

2013年07月13日

はるまげ。

大好きな漫画家、なにわ小吉先生が去年新作を書いていた。

はるまげ 1 (少年サンデーコミックス) [コミック]


好きなんだよ、この人の「王様はロバ」って漫画。最初の方はシュールすぎて意味わかんなかったけど。
少年ジャンプの最後が定位置で、決して「ドラゴンボール」「スラムダンク」系の王道ではなかった。
だって1コマで1ページ使ったり、自由すぎるでしょ…
後半はだいぶ漫画っぽくなって、1話完結系になったんだけどやっぱり展開はシュール。

でもって、今回は継続ものになった。
さすがにストーリーはしっかりしてるけど、節々にこの人の色があるんだよなあ。
途中で出てこないキャラクターを「本気で存在忘れてた」っておい!
そのユルさがまたいいんだけどね。
また書いてほしいなあ。

dai9101 at 12:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年01月21日

オバマ新大統領に栄光あれ。

20090121-00000019-jijp-int-view-000

新しいアメリカが始まる。果たしてそれが新しいのか否か、言いか悪いか、まだ誰も知る由もないけど。
オバマ新大統領、本当に頑張って下さい。

五木寛之の『人生の目的』読み終わった。
人生に目的などない。人生の目的を探すことこそが人生。よくある言い回しだけどそうなのかもしれない。
「目的」は見つからなくとも、「目標」は作れる。まさにそうだと思った。

次はこいつ。
18814013


『生きるヒント―自分の人生を愛するための12章』
生きるのがあまりにも下手過ぎる俺が読むべき本だと言える。
こういう本ばっか読んでたら、とうとうおかしくなったと言われてしまうかな?
いや、元々色んなネジが足りない男なんだよ。取るに足らないようなネジ達が、ね。


dai9101 at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年01月14日

人生の目的/五木寛之

51AMAR1QT8L__SS500_


なんか突然興味の湧いた五木寛之。
今夜から読み始めようかな、なんて。
感想はまた今度。
読書は面白い。

dai9101 at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年12月26日

仕事納め。

bf4c242b.jpg今日で今年の仕事は終わり。
今年はちょこちょこ色んな場所へ移ったからか、妙に長い気がした。
一年間で出会った人より、別れた人の数の方が多いかもしれないが。それでも決して悪い一年ではなかったと思う。
もうしばらく来てほしくない感じの辛さこそあったけど。
この辛さがきっと来年に繋がるはずだ。

こう頑張れたのもこの本のおかげ。
トータス松本が色々なことを教えてくれた。
よいお年を。


dai9101 at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年05月26日

JOY!

06d87caf.jpg雑誌とかミュージシャン自伝系以外の書籍を超超超久々に買ってみた。
まだ全然読めてないんだけど、読書って楽しいね。
趣味にしてやろうかなと考え中。


dai9101 at 00:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!