自分の音楽系

2020年07月06日

伝えたいことと、次回7/12(日)生配信のお知らせ。

遅ればせながら、6/26(金)の生配信を見ていただいた方々、ありがとうございました。
生では見れなかった方も録画を見てくれた方が結構いて嬉しい限りです。
まだしばらく残しておくので、見てない方は良かったらどうぞ。
今回は要望があったから生配信をやろうという決断ができたわけだけど、それ以前にも近いことが出来たらいいなと思っていました。
いくら家で曲を書いて歌おうが、防音なわけでもないから大声で歌えない。それによって出来るメロディのキーは必然的に低くなる。それはそれで修行の意味でも良かったけど、この綱渡りなコロナ時代のストレスは大声+限界ギリギリのキーで発散させたかった。
キラキラしたアーティストみたいに「こんな時こそ音楽の力で世の中を元気に!」なんて綺麗なことは言えないし、そんな曲も皆無だし、自分のためにしか歌ってないというのが本音です。それでも見てくれた人が「このおっさんいい歳して何やってんだ」と苦笑したり、「このカバーは微妙だけど原曲好きだから聞いてみよう」とツイキャスを閉じてしまったり、万が一「あ、ちょっといいかも」なんて思ってもらえたりしたら幸いです。1秒でもコロナ禍ってことを
忘れる切っ掛けになれば何でもいい。
そして思った以上にリラックスして歌うことができたので、次回の生配信も決めました。

次は7/12(日)21:20からやります。
初回は今までたまーにやってたライブでよく歌ってた曲が多かったけど、次回は1人で歌い始めた頃の曲を中心に演奏します。
その先は(というか、次回も)コロナの状況を見つつ決めようと思います。
引き続き、よろしくお願いします。




dai9101 at 20:23|PermalinkComments(0)clip!

2020年06月23日

6/26(金)ツイキャス初配信のお知らせ

今週末、ツイキャスで初の配信ライブをやります。
緊急事態宣言に伴う外出自粛期間、沢山曲を書いたところ、僅かではありますが「ライブを見たい」と言っていただくこともあり。とは言え、普通のライブはなかなか難しい時期なので、どうせならやったことのない配信ライブに踏み切りました。
そんな面白いコンテンツはないと思いますが、今でも外出は自粛するべき時期で、いい暇潰しになればいいなと思います。
ツイキャスは閲覧用アプリもありますが、ブラウザでも見れるしお好きな方で視聴してください。
よろしくどうぞ。

6/26(金)20:20〜生配信予定
テスト映像が履歴にありますが、非公開動画です。配信までに消します。


dai9101 at 23:01|PermalinkComments(0)clip!

2020年05月17日

『辛口ビールで』

今週も新曲『辛口ビールで』をYouTubeにアップしました。

とある友人へ向けて書いた手紙のような曲です。
分かる人が分かればいいし、分からない人は自分にとって似たような対象を思い浮かべて聞いてください。
8週に渡って週1ペースで録音してアップして…を繰り返してましたが、このペースでの制作は一旦ここでストップすることにしました。
もう少しゆっくりと、色んな音楽を聴いてインスピレーションを湧かせながら曲を作ります。
半年とか空かないようにがんばろう…

dai9101 at 18:52|PermalinkComments(0)clip!

2020年05月10日

『静かな時間』

新曲『静かな時間』をアップしました。

全部家で録音するようになったので、大きな声は出せないわけで、敢えて抑えた演奏と歌のイメージでこのタイトルが思いついたわけですが。
いやはや、静かに演奏するのは難しすぎる。
静かな時間なんて言いながら、録音しながら発狂してました。

今は時間だけは有り余るほどあるので、常に何かしら考えて脳を疲弊させていた自分でも、流石に何も考えない時間というのが作れている。
こういう時間、ずっと欲しかったんだな。
コロナは早く終息して欲しいけど、教えてくれたこともそれなりにある。

dai9101 at 13:33|PermalinkComments(0)clip!

2020年05月03日

『また日を跨ぐ』

今週も新曲『また日を跨ぐ』をアップしました。

2年近く前に曲だけ書いていて、鼻歌がiPhoneに残っていたので詞をつけた。
昔作った曲を掘り返すことはあまり無いけど、この曲だけは妙に印象深かったし、今なら詞を乗せられそうな気がした。
結果として、自殺願望とパワハラについての詞になった。
自殺願望はこの歳まで生きれば誰しも一度は持ったことがあるだろうし、持ち続ける人もいるだろう。
パワハラも、以前書いたように経験しているし、逆に誰かにやってしまったこともあるかもしれない。

今は、ここ数十年で両方が一番色濃く出てしまっている時期ではないだろうか。
自粛要請で収入が減り、自殺を考えている人は相当に多いはず。
「自粛させるなら補償しろ」という国民から政府への強い意見はパワハラのようなものだし、
逆に政府の自粛要請は、怒りを押し殺しているとはいえ、国民へのパワハラだ。
そして何より、コロナが全人類へ普通に生活させないパワハラを繰り広げている。
こんな状況がいつまでも続いて欲しくない。

dai9101 at 10:32|PermalinkComments(0)clip!