動画はこちら

ホームページはこちら

2018年06月03日

5年間。

1人で歌い始めて、5年が経った。
まあ全然歌ってない時期もあるけど、歌い始めたのは最後にやっていたバンドが解散した5年前の6月であることに変わりはない。
当初使っていたMTRはすでに壊れて、今はやたらデカい重いMTRが愛機になってる。このパソコンレコーディングが主流の時代に何と時代遅れなことだろうか。
当初使ってたアコギも明大前のカフェに受け渡して、今は自分の生まれ年のギルドが相棒だ。
ずっと使っていたサウンドクラウドは無料で使える容量がパンパンで曲が追加できず、これから新曲をどうアップするか思い悩んでいる。
まあそんなわけで色々変わってしまってはいるけど、マイペースながら曲作りとレコーディング、ライブは続けられている。
5年間に書いた曲は40曲を超え、よくもまあこんな似たような曲ばかり作り続けたものだなと我ながら感心する。

バンドをやっていた頃から詞も曲も書いていて、当時は世間に認められるため、誰かを勇気付けるためという目的で曲を書いていた。
1人になってからは、モヤモヤした感情を整理するために詞を書き、メロディに乗せて自由気ままに歌っているだけ。
要は、このブログと同じで日記のような曲ばかり書いてきたということになる。
だから出来るものは当然違うし、人に積極的に薦められもしなかった。
それでも勝手に広まっているのか、再生数が物凄く伸びて自信に繋がったりもした。

バンドは、4年以上続けられたことがない。メンバーでひとつの音を出す快感が味わえる代わりに、人同士の摩擦がどうしても起きるから、続けることが本当に難しい。
では1人だとどうか。続けることは同じように難しいけど、バンドで経験した摩擦は起きようがないから、音楽に集中できている。だからこそ5年続けられている。

これからもしょうもない音楽を、しょうもない宅録で作り続けると思います。
大した完成度でもないライブもたまにやると思います。
皆様、これからもどうぞよろしく。


dai9101 at 00:59│Comments(0)clip!日記 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔