動画はこちら

ホームページはこちら

2016年01月08日

再結成

イエモン、“サル年”に15年ぶり復活 5月からアリーナツアー20公演
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160107-00000367-oric-ent

イエローモンキーは中学の頃からずっと好きだ。だから嬉しさは当然ある。
吉井和哉のソロも大好きで、毎年のようにライブに行ってもいた。
そして今再結成する複雑さも胸中にある。
眞鍋かおりは好きでも嫌いでもないけど、吉井さんの格を下げた結婚と出産だったことは事実。
付き合い出した頃もそうだったけど、ファンがサーっと引いていくあの感じは自分にとっても例外ではなかった。
※同性の俺はまだマシで、女性ファンのショックは計り知れないものだっただろう
そんなタイミングでの再結成。勿論再結成はもっと前から進んでいたはずで、たまたまこの時期になったというのもあるんだろうけど。誤魔化そうとした感がないとは言えない。
それだけに複雑だ。

そして何より、再結成というものに自分は魅力を感じられないのだ。
お金のためだとか、昔の方がいいからとか、そんなことは関係ない。
お金にならない再結成だってあるはずで、昔よりもいい音楽を奏でるバンドだってきっといる。
しかし、再結成したバンドは揃いも揃って角が取れてしまう。当たり前だけど、それだけ年を重ねているわけで、思い出は美化され続けているから、尖ったままというわけにはいかない。
それによる、あの同窓会感にはついていけずライブに足を運べない過去があった。

しかし、今回はあのイエローモンキーである。
同窓会みたいな再結成を拒み続けていた吉井さんの発言が本音だったのか建前だったのか、見に行かなければいけない気がしてる。
そんな堅苦しいこと抜きにしても、自分なんかだとライブを見に行ける年齢の頃に終わってしまったバンドだけに、何としてでもチケットが取りたくてたまらない。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔