2008年04月

2008年04月08日

誰かのために。

誰にでも
触れられたくない弱い部分がある。

そんな事みんな気付いてるのに、
自分に余裕が無くなると、つい周りが見えなくなって誰かのそういう部分に触れてしまう。

だけど触れられた方が、
余裕がなくてつい触れてしまったのか、
実はそういう本音を常に隠していたのか、
完璧に判断する術はないと言っていい。

俺も今まで幾度となく周りが見えなくなって、色んな人の弱い部分に触れてきてしまった。
なのにそういう人達が俺の弱い部分に一切触れないで、その弱い部分を間接的に強くしようとしてくれてきた事を忘れちゃならない。
まだ、2本足だけじゃ歩けてない俺。
だけどいつか、誰かの足元を支えられる位大きくなりたい。

dai9101 at 19:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 

2008年04月07日

解っちゃいたけど無力な6日目。

c1dc48a8.JPG人生をゴルフに例えるとすれば、今の俺は自動車免許というコースでゴールを決められずに…いや、空振りし続けてる感触だな。
ヤード数の少ない池もバンカーもない簡単なコースのはずなんだけどね。
最初から、ボールがないのかもしれない。もしくはクラブがとてつもなく短いか。

どんなコースをプレイする時だって、いつもこうだ。人並みにすら満足になれない。普通ならベテランになれるだけの時間を掛けて初めて人並みになれる。
元々、生きていく才能が足りないんだろうな。昔から、ある意味での未熟児だった。
飲み込みが遅くて、癖が取れるまで異常な位時間が掛かる。
空回ってる自分には気付いてるけど気付いてるからこそ、なお苦しい。
それだけ克服できた時の慶びが大きいから、何とか生きていられるんだけどね。

早速、帰れる日が1日伸びてしまった。1日で済んだら奇跡かもね。
さぁ、東京に帰れるのはいつかな。


dai9101 at 17:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!日記 

2008年04月05日

終わらない夜の中で。

390e7dd7.JPG免許合宿4日目。
ギターも無ければお酒も無い。ここには現実を忘れられる術がないから、色んなことを考えてしまう。

あの時選んだ選択は正しかったんだろうか。
正しかったなら、なんでこんなに煮え切らない気持ちが胸の奥で渦巻いてるんだろう。
もっと良い方法があったはずなのに、なんて考え出したって意味ないんだけどね。
対象はちょっとした事から大きな事まで、千差万別。

だけど運転中にその後悔を持ち込むとうまくいかないから、大変。
とにかく車にさっさと慣れて、この夜から抜け出したい。


dai9101 at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 

2008年04月02日

3ヶ月。

199adc46.JPG小柳ゆかり初フルバンドライブが終わった。この楽しさは今までライブをやってきて味わったことのない感覚。ご来場の皆様、ありがとうございました!
昨日、というか今年に入って3ヶ月で何かしら吹っ切れた感じはあるのです。小柳さんだけじゃなく、俺の中でも。

この3ヶ月は凄く慌ただしくて、遅くても早歩きペースで進むしかなかった。
だから、ちょっと強引な3ヶ月間だったかもね。無論それが必要だったんだけど。

遠い目標の日までをちゃんと計画して、それに向かってやり遂げるのが去年までの俺だったとすれば、
今はとにかくやったれ!精神。そのせいで沢山の人も傷付けてしまったけど、そういう奴だったんだよね、俺。もう少し位は良い奴だと思ってたんだけど。そういう自分を買い被ってたっていう痛いお話。

こう見えても、今まではずっと遠慮して生きてきた気がするんだな。今考えたら周りの期待に応えよう応えようって必死だった。そんなんでうまくいくはずないのにね、ロボットじゃないんだから。
今やっと自分が自然になれる形を見つけた。やっぱこれも違う、ってまたなるかもしれないけどね。

今は免許合宿で福島へ向かう常磐線の中。出たばかりの有休は全てここで犠牲になる。
2週間という合宿期間は予想以上に長そうです…
でも、楽しみだ!


dai9101 at 11:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記